企業 看護師 求人

 

一般企業の看護師求人を探してみてわかったこと

企業看護師の求人を実際に探して分かった、求人探しの最善の方法や採用されるために必要な対策、仕事の魅力などを解説しています。

一般企業の看護師求人募集が見つかりにくいのはなぜ?

看護師や保健師の資格・経験を活かして企業で働きたい!とお考えの方はかなり多いようです。近年、一般企業で働く産業看護師の人気はとても高く、求人がなかなか見つからないという現実もあるわけです。なぜ企業の看護師の求人はこれほどまでに数が少ないのでしょうか?

 

様々な要因がありますが、一番の理由は「企業看護師の離職率の低さ」にあると言えます。

 

企業看護師の求人は、基本的に欠員補充という場合がかなり多いようなので、離職率の低さは決定的に求人数を減らしてしまうことに繋がってしまうわけです。

 

企業看護師の求人を手に入れるためには転職サイトの利用が必須?

看護師の求人を探す方法は様々ですが、一般企業の看護師求人を手に入れるためには転職サイトの非公開求人の利用が必須と言われています。

 

なぜ他の求人媒介はダメで転職サイトに求人が集まるのか?
理由は次の3つです。

 

■殺到する応募を効率よく処理するため非公開求人のみに掲載される
■専門の求人媒介を通してより良い人材を確保しようとする企業の意向
■一般の目に触れる求人誌、インターネットへの掲載を避けたいという企業の意向

 

上記の理由から、企業の看護師求人を手に入れるためには、やはり転職サイトへの登録が必須といえます。企業の看護師求人が見つかる転職サイトの選び方はコチラのページで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

 

企業の看護師募集求人が見つかる転職サイトを徹底検証

病院以外の仕事に就くなら企業看護師!その魅力とは?

夜勤がない日勤を基本とする勤務形態、土日祝祭日もしっかり休めるという休日面での待遇などから、企業看護師は病院勤務に比べて肉体面での疲労度が少ないとは言えるでしょう。

 

さらに、病棟勤務の看護師と違い、医療ミス・医療事故のリスクがとても低いということも産業看護師の離職率の低さに拍車をかけています。これは精神面での大きなメリットなのでしょう。また、穏やかな職場環境のためか、病院勤務に比べて人間関係が良好と感じている方々が多いのも事実です。

 

実際、病院への勤務を経て企業看護師になるケースが多いことを考えると、上記のようにメリットが多い企業看護師が、「一度採用されたらなかなか辞めない」ということも理解できるのではないでしょうか?

 

実際の勤務では、社員の健康面でのサポートと言いつつ、その業務は多岐に渡るものであり、かなり仕事量は多いとお考え下さい。それでも魅力ややりがいを感じている企業看護師が多いということなのです。

 

企業看護師の魅力

採用の難関を突破するために知っておきたいこと


 

採用されるのが大変で、狭き門と言われている企業看護師ですが、たしかに経験豊富な方や企業での勤務経験がある方は採用において有利になる可能性はあるかもしれません。

 

しかし、だからといって未経験者が採用に不利というわけではありません。現に、違和感なく自社に溶け込んでいくことのできる未経験の看護師を率先して採用する企業が増えてきています。また、企業というのは独自の価値観や視点を持っているものなので、経験やスキルではなく「全く違う何か」に人材としての価値を感じて採用に至るケースが多々あります。

 

とはいってもライバルは多く、競争率が高いのが現状です。企業看護師の仕事に役立つ関連資格を取得したり、必須スキルともいえるパソコンの練習をしたりと転職活動と並行しながらアピールポイントを増やしていくことも大切です。その上で、看護師転職サイトの企業向け面接・履歴書対策サポートをしっかり活用して、ライバルに差をつけられないようにしておきましょう。

 

 企業看護師の採用対策

 

当サイトでは企業看護師を目指す方の参考になるコンテンツを目指すため、体験談を募集しています。ご協力お願いします。お寄せ頂いた体験談はサイトコンテンツとして使用させて頂く場合があります。ご了承下さい。

 

ニックネーム:

 

企業への転職・求人探しにまつわる体験談(現在転職活動中の方も大歓迎!)